アビスパ福岡公式サイト

アビスパ福岡公式サイト

メニュー
  • 福岡地所
  • プレミアモバイル株式会社
  • 株式会社ふくや
  • ピエトロ
  • ビケンテクノ
  • 福岡市

ニュース

今年も 博多祇園山笠 十番山笠 キャナルシティ博多の飾り山に アビスパ福岡が登場!!

2016.6.7 news

今年も 博多祇園山笠 十番山笠 キャナルシティ博多の飾り山に アビスパ福岡が登場!!

アビスパ福岡のオフィシャル・パートナーである福岡地所株式会社様が運営する大型複合商業施設「キャナルシティ博多」に、7月1日(金)~7月14日(木)の期間、十番山笠キャナルシティ博多飾り山笠が奉納され、標題として表に鏡獅子、見送りにアビスパ福岡を今年も題材としていただくこととなりました。

◆博多祇園山笠 十番山笠 キャナルシティ博多 奉納
キャナルシティ博多では、1996年の開業時より地域と連携して飾り山笠の奉納を実施しています。
今年の標題は、表に歌舞伎十八番の一つ「春興鏡獅子」、見送りは昨年に引き続き「アビスパ福岡」。キャナルシティ博多開業二十周年を祝う年に、再び描いていただいています。
また、今年の山笠手拭いも、アビスパ福岡のチームカラーに見送りの表題、チームロゴとマスコット「アビーくん」とスローガンをデザインいただきました。

【奉納期間】
7月1日(金)~14日(木)

10:00~21:00(キャナルシティ博多の営業時間に準ずる)

※公開は6月24日(金)~
今年は、『第九十九回ライオンズクラブ国際大会』福岡開催にあわせて、一足早い6月24日より飾り山笠がお披露目されます。
世界120ヵ国・地域および国内から福博の街を訪れる約35,000人の方々に日本の伝統文化がお伝えされます。

【場  所】
キャナルシティ博多B1F サンプラザステージ

昨年の様子

博多祇園山笠 十番山笠 キャナルシティ博多 標題


【人形師:置鮎琢磨/解説:河原由明】

表/春興鏡獅子
[しゅんきょうかがみじし]

ご存じ、石橋物の名作。新歌舞伎十八番の一つ。
江戸城内の鏡開きで技芸を披露する役に選ばれた御小姓の弥生。
最初は恥じらっていましたが、次第に舞に没頭していき、祭壇に置いてあった手獅子を取って舞い始めます。すると、手にした獅子頭は飛び交う蝶に誘われ動き出し、弥生を引きずったまま何処かへ消え去ってしまいました。
やがて胡蝶の精があらわれて牡丹の花と戯れるように舞います。
静けさが戻り、そこへ勇壮な獅子の精があらわれます。
胡蝶に戯れ、しかし豪放に毛を振りたてて舞い狂うのでした。キャナルシティ博多開業二十周年を祝う豪華絢爛な舞踊です。

山笠手拭いデザイン

見送り/蜂侍天下無双誉
[はちざむらいてんかむそうのほまれ]

井原監督のもと、念願のJ1復帰を成し遂げたアビスパ福岡。
今シーズンのスローガンは「子どもたちに夢と感動を!」
子どもたちに大きな夢とたくさんの感動、喜びや笑顔、勇気や希望を届ける福岡のシンボルになれるよう、一所懸命に、そして最後までやり抜くことを約束する誓いのスローガンです。
J1という、さらに厳しいステージで戦い抜くために、あえて基本に立ち返り、クラブの理念や姿勢を大切に進んでいきたいという思いが込められています。
ピッチで躍動する蜂侍たちを、ぜひ皆様の力強い声援で後押ししてください。

◆博多祇園山笠 十番山笠 キャナルシティ博多 奉納スケジュール

日程 時間 内容 場所
6月23日(木)~ 9:00~17:00 人形飾付~披露 B1Fサンプラザステージ
7月1日(金) 9:00 御神入れ神事 B1Fサンプラザステージ
7月1日(金)~14日(木) 終日 奉納(展示) B1Fサンプラザステージ
7月14日(木) 21:00~24:00 山解き B1Fサンプラザステージ
7月15日(金) 4:59 追い山笠 櫛田神社~周辺道路

◆お問い合わせ先
キャナルシティ博多
TEL:092-282-2525

一覧へもどる

  ページの先頭へもどる