アビスパ福岡公式サイト

アビスパ福岡公式サイト

メニュー
  • 福岡地所
  • プレミアモバイル株式会社
  • 株式会社ふくや
  • ピエトロ
  • ビケンテクノ
  • 福岡市

ニュース

「2016年アビスパ福岡 経済波及効果概算(速報) 196億1,926万円」 算出結果のお知らせ

2016.8.30 news

2016年7月23日サガン鳥栖戦終了時でのアビスパ福岡の経済波及効果が、尚美学園大学 総合政策学部 ライフマネジメント学科 スポーツ・マネジメント研究会(代表:江頭 満正)により196億1,926万円と算出されましたのでお知らせいたします。

■尚美学園大学 総合政策学部 ライフマネジメント学科 スポーツ・マネジメント研究会(代表:江頭 満正)による算出内容

7月23日鳥栖戦終了時における観客数、広告収入などによる経済波及効果は、概算で196億円程度と見込まれます。2016年3月3日に算定した2016年シーズンの経済効果は123億円でしたが、これは推定部分が多く実情より少額でありました。
3月の予想値を大きく異なる点は、対戦相手(ビジターチーム)のサポーターが多く福岡を来訪した結果、交通費、宿泊費、飲食費などの観光収入に該当する消費が大きくなったこと。スタジアムへの観客増による、総合的な経済活動の活発化。そしてスポンサー収入の増加が、過去10年間のJ2からJ1クラブへの昇格事例と比較して著しく大きかったことが影響を与えています。
このまま、観客数、広告収入、グッズ販売などが堅調であった場合には、2016年シーズン終了時には、290億を超える経済波及効果が生じる可能性が見込まれます。

摘  要 金  額
観光交通費 13億1,480万円
チケット販売 4億6,762万円
対戦クラブ来場者 23億9,817万円
グッズ収入 5,224万円
メディア制作費 1億385万円
メディア交通費 2,801万円
放映権 2,000万円
広告収入 5億1,584万円
事業費 13億0000万円
   
直接経済効果 62億56万円
波及効果(1次、2次) 134億1,869万円
経済波及効果総額 196億1,926万円
   
雇用効果 430人
税収効果 3億644万円
算定方法
・観客数/Jリーグ公式データ
・観客交通費/福岡県観光入込客推移調査 平成25年
・チケット購入/Jリーグ公式データ
・対戦クラブ観客/Jリーグ公式データ、Jリーグ観戦者調査2014
・メディア消費/福岡県観光入込客推移調査 平成25年
・事業費/Jリーグ公式データ
・生産波及/総務庁 平成27年(2015年)産業連関表・観光庁 MICE開催による経済波及効果測定モデル

※本報告書は、2016年7月23日現在の交通費などを基に算出しています。
※本報告書内の数値は、コンピューターの自動計算により四捨五入が行われているため、表記上合わない部分があります。

◇この件に関するお問合せ先
・尚美学園大学総合政策学部
調査責任者 専任講師 江頭 満正(えとう みつまさ)
TEL049-246-2700
FAX049-246-2531

一覧へもどる

  ページの先頭へもどる