U-15 試合結果 2018年2月

avispa アカデミー&スクール

メニュー
体験レッスン・お問合せはこちらから
092-674-3031

U-15 結果 2017年2月

2017年度 第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会 決勝トーナメントカテゴリー:U-14

日時
2月17日(土)
会場
桷志田サッカー場

1回戦10:00キックオフ

アビスパ福岡U-15 1 0 前半 0 0 太陽スポーツクラブU-15
1 後半 0
得点経過
31分 藤原尚篤

準々決勝13:10キックオフ

アビスパ福岡U-15 1 0 前半 1 0 サガン鳥栖唐津U-15
1 後半 0
2 PK 4
得点経過
19分 失点
44分 多田亘冶

結果

準々決勝敗退

寸評

鹿児島県で開催されている第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会に参加し、決勝トーナメントを戦いました。

1回戦では、鹿児島県代表の太陽スポーツクラブと対戦しました。この試合、強風が吹くなか戦い方が難しい試合となりました。前半は風上からの攻撃となり攻勢をかけましたが、相手ゴール前でのプレーの質を欠き得点を奪えず前半を終えました。

後半に入り直後の31分、相手背後のスペースに抜け出した山根顕星(FW20番)のスルーパスを受けた藤原尚篤(FW10番)が相手ゴールキーパーの頭越しのシュートを決め、先制点をあげることが出来ました。その後、風下になったこともありなかなか試合のペースを握れないなか、45分に相手にペナルティーキックを与えピンチを迎えましたが、このペナルティーキックを齋藤謙二郎(GK1番)がビックセーブで見事に防ぎ、相手に得点を与えませんでした。試合終了間際にゴールを脅かさせれる場面もありましたが、チーム全員でハードワークし勝利することができました。

準々決勝ではサガン鳥栖唐津と対戦しました。この試合も強風に悩まされる試合展開となり、風下に立った前半は相手の攻撃を凌ぐ時間帯が多い展開となり、前半19分には相手シュートをGKが弾いたこぼれ球を押し込まれ、先制点を許してしまいました。

後半に入り、果敢に相手ゴールに向かって攻撃し続け44分に得たコーナーキックを多田亘冶(MF14番)がヘディングで決め同点としました。その後も逆転を目指し攻め続けましたが、あと一歩のところで得点が奪えず延長戦となりました。延長戦でもチャンスを作りましたがゴールを奪うことができず、PK戦で敗戦となりました。

この試合、非常に悔しい敗戦となりましたが、この試合で味わった悔しさを糧にさらに強いチームになれるよう、日々のトレーニングから取り組んでいきたいと思います。

【次戦】
高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ 2018 九州
3月4日(日) 13:20キックオフ vs.ソレッソ熊本U-15
【小川観音山人工芝グラウンド】

2017 第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会カテゴリー:U-14

日時
2月3日(土)-4日(日)
会場
桷志田サッカー場

グループリーグ第1節 2月3日13:30キックオフ

アビスパ福岡U-14 5 2 前半 0 0 FC琉球
3 後半 0
得点経過
10分 山根顕星
25分 藤原尚篤
44分 山本隼輔
46分 藤原尚篤
60分 古谷陸翔

グループリーグ第2節 2月4日10:00キックオフ

アビスパ福岡U-14 1 0 前半 0 0 V・ファーレン長崎
1 後半 0
得点経過
39分 山根顕星

グループリーグ第2節 2月4日13:10キックオフ

アビスパ福岡U-14 5 3 前半 0 0 FCKマリーゴールド
2 後半 0
得点経過
15分 山根顕星
29分 藤原尚篤
30分 多田亘冶
43分 多田亘冶
52分 山根顕星

寸評

鹿児島県で開催されている第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会に参加し、グループリーグを戦いました。

グループリーグ第1節ではFC琉球と対戦しました。前半から積極的に攻撃に出ることができ、前半10分に藤原尚篤(FW10番)のコーナーキックを山根顕星(FW20番)がヘディングで合わせ幸先よく先制することが出来ました。その後も得点を重ねることができ、初戦を勝利することが出来ました。

第2節ではV・ファーレン長崎と対戦しました。この試合は、強風に悩まされ、なかなか試合のリズムを掴むことができず、苦しい時間帯もありましたが、39分にペナルティエリア外でパスを受けた山根顕星(FW20番)が、思い切りよく左足を振り抜き、貴重な得点を奪うゴールをできました。その後もチーム全員でハードワークし勝点3を奪うことが出来ました。

第3節はFCKマリーゴールドと対戦しました。この試合も強風と横殴りの雪に悩まされ、集中力を保つのが非常に難しい試合となりましたが、選手たちは高い集中力で試合を優勢に進め、多田亘冶(MF19番)の2得点などで勝利し、決勝トーナメント進出を決めることが出来ました。

この3試合、無失点で終えることが出来たことがとても良かったと思います。
またしっかりトレーニングを積み、決勝トーナメントに臨みたいと思います。

【次戦】
2017 第27回九州クラブユース(U-14)サッカー大会 決勝トーナメント1回戦
2月17日(土) 10:00キックオフ
vs太陽スポーツクラブU-15【桷志田サッカー場】

無料体験スクールや入会についての疑問・質問など、お気軽にお問合せください。

アカデミーに関するお問合せ

アカデミーに関するお問合せはこちらから