アビスパ福岡公式サイト

アビスパ福岡公式サイト

メニュー
  • 福岡地所
  • 新日本製薬
  • グリーンホテル
  • 株式会社ふくや
  • ピエトロ
  • ビケンテクノ
  • 福岡市

クラブ・選手

クラブプロフィール

クラブ愛称

アビスパ福岡

ラテン語で”鳥”や”飛び立つもの”を意味する< AVIS / アビス >から発想し、スポーツ文化が地域に根ざすとともに、世界に向けて躍進していくようにとの願いを込めています。加えて、< AVIS >から派生したスペイン語 < AVISPA / アビスパ=熊ん蜂の意 > とすることにより、蜂の行動特性からくる”軽快”、”統制力”、”多様なグループ攻撃”といったチームが目指すサッカースタイルを表現しています。

エンブレム

中央の盾型はホームタウンを表し、ボールを囲む クラブ名はイレブンの”和”と”結束”を意味します。 周囲の草模様で頑固な守りを。底部分の槍型は “ハチの一刺し”(鋭い攻撃)を表現し、ヘッドの冠は “王者”を象徴しています。

ロゴ

蜂の飛んでいる軌跡をイメージ。
A,S,P,をポイントとした流れるような書体は、フィールド上での自在なプレーやボールの動きをも表しています。

マスコット

「熊ん蜂」をモチーフにしたキャラクター、愛称「アビーくん」(市民公募より決定)。
また追加キャラクター、愛称「ビビーちゃん」も登場。
2003年8月10日に皆様に祝福されて、アビー・ビビーは結婚しました!!

ユニフォーム

コンセプト

FP-1st
クラブの基本カラーであるネイビーブルーをメインとし、ハチの集団の様に、アビスパ福岡に関わる全ての人が結束し、共に闘うイメージ、およびチームとサポーターの湧き上がる勝利への情熱を、ハニカム柄の縦ライングラデーションで表現しました。ネック部分には、クラブカラーの1つであるブルーベールダンスを配色しています。

FP-2nd
ピッチで映えるように白色をメインカラーとしました。「クラブ」、「ファン・サポーター」、「ステークホルダー」、「地域の皆さま」を意味する4本の縦ストライプをシルバーとブルーベールダンスの2色のハニカム柄で表すことで、ハチの集団の様に、アビスパ福岡に関わる多くの人が結束し、共に闘うイメージを表現しています。

GK
FP-1stのデザインをベースにして、『サンセットレッド』『ブルーベールダンス』『ブラック』の3色展開としました。

デザイン

フィールドプレーヤー 1st(ネイビーブルー)
フィールドプレーヤー 2nd(ホワイト)

ゴールキーパー

  ページの先頭へもどる