アビスパ福岡公式サイト

アビスパ福岡公式サイト

メニュー
  • 福岡地所
  • 新日本製薬
  • グリーンホテル
  • 株式会社ふくや
  • ピエトロ
  • ビケンテクノ
  • 福岡市

ニュース

クラブのメインカラーについて

2019.12.23 news

アビスパ福岡は、2020年にクラブ創設25周年を迎えるにあたり、クラブカラーについて多くのファン・サポーターの皆様からの声をいただき、クラブで検討を重ね、この度「ネイビーブルー」から「ネイビー」へクラブのメインカラーを改定することにいたしましたのでお知らせいたします。

「ネイビー」は、福岡に面する玄界灘の海の色のごとく、深く濃いブルーを表しています。そしてその思いは、ファン・サポーターをはじめ関係者皆様と、さらに深い関係を築き上げて行くという思いを表現しています。

アビスパ福岡はクラブ創設より1stユニフォームは「シルバー」を基調としたデザインを採用していましたが、2003シーズンにサブカラーであった「ネイビーブルー」をメインカラーとして採用いたしました。しかしながら、クラブが発信する「ネイビーブルー」とファン・サポーターの皆様が認識している「ネイビー」色の隔たりが一部生じたまま現在に至っており、クラブ創設25周年を機に改定をさせていただくべく、諸手続きを進めてまいりました。どうぞ宜しくお願い致します


エンブレム


ロゴ

フラッグ

マスコット

※2020年1月より運用開始いたします。
※ネイビーのメインカラーコードは、PANTONE281Cに変更となります。
※制作物や素材等の商品特性により、DIC、RGB、CMYKとの変換が必要な場合は、デザイナーなど専門家の確認、及び採光等を考慮した見た目の色合いを重視して、カラーコードを決定する場合があります。

一覧へもどる

  ページの先頭へもどる