アビスパ福岡公式サイト

アビスパ福岡公式サイト

メニュー
  • 新日本製薬
  • DMMほけん
  • グリーンホテル
  • 日本パーク株式会社
  • 株式会社ふくや
  • 株式会社ユーピーエス
  • ピエトロ
  • 福岡市

ニュース

2021明治安田生命J1リーグ第6節 サガン鳥栖戦(駅スタ)における アビスパ福岡一部サポーターの違反行為に対する処分ついて

2021.4.19 news

3月21日(日)に、駅前不動産スタジアムで開催されました「2021明治安田生命J1リーグ第6節 サガン鳥栖vs.アビスパ福岡」におきまして、アビスパ福岡の一部サポーターによる「サガン鳥栖運営管理規定」、及び「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」で禁止されている行為がございました。
弊クラブは違反したサポーターに対し、Jリーグにて定める試合運営基準に基づき下記の通り処分を科すことを決定いたしましたのでお知らせいたします。
本件につきましては、鳥栖戦にご来場の皆様、Jリーグをはじめとするサッカー関係者及びアビスパ福岡を応援いただいている皆様にご迷惑とご心配をおかけいたしましたこと、改めて深くお詫び申し上げます。

■違反行為
①サガン鳥栖運営管理規定違反
試合開始前と試合終了後に、スタンドの複数名で手持ち横断幕を繰り返し掲出する違反行為
②Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン違反
スタンドでチャントを唄う、大声で野次を飛ばすなど「声を出す行為」を繰り返した違反行為
■結  果
警備員・係員の再三の注意に耳を傾けず、安心安全且つスムーズなスタジアム運営を妨げました。
■罰則内容
①の違反行為を主導し、②の違反行為を継続させたサポーター団体リーダー格A氏
2021シーズンのアビスパ福岡が出場するリーグ戦・カップ戦全試合の入場禁止とします。
①②の違反行為をしたサポーター団体リーダー格A氏が所属する団体
2021シーズンのアビスパ福岡が出場するリーグ戦・カップ戦全試合において、団体としての活動の一部(団体名が表記された横断幕、フラッグ類の掲出)を禁止とします。
①②の違反行為を行ったサポーター5名
ホームゲーム5試合の入場禁止とします。
※同期間内に開催されるアウェイゲームも入場できません(適用時期により試合数が異なります)。
※未特定の違反者へは、弊クラブにて入手した情報(画像、映像等)をもとに、違反者を特定し次第罰則を適用します。
■付   記
当日掲げられた横断幕の表現は、「差別的或いは侮辱的表現」と連想させうるか否かについて複数の見解が存在し、現時点で直ちに「差別的或いは侮辱的」と判断することは断定しにくいですが、少なくとも不快感を以て受け止めたスポンサー、ファン、サポーターの皆様が多数存在するという事実は、重く受け止めなければなりません。
実際に「差別的または侮蔑的表現ではないか」と受け止めた皆様より、クラブに多くのご批判の声が寄せられています。
Jリーグ公式戦はスタジアムに来場している一部の方々のやり取りに留まらず、DAZN中継やソーシャルメディアを通じて全世界に発信され、老若男女が目にすることとなりますので、両サポーター間の関係性等にとらわれず、運営管理規定第4条(禁止行為)(12)記載の通り、社会通念上不適切な発言、行為は、厳に慎むべきものであると考えます。
また、コロナ禍における当該違反行為は、昨年7月に有観客試合が再開されて以降、スタジアムでガイドラインを遵守して観戦いただいている多くの皆様をはじめ、安心安全なスタジアム運営にご協力下さっている方々に対して、新型コロナウイルス感染症への感染リスクを高め、且つスタジアムでのクラスター発生の危険性を高める悪質な行為であると判断いたしました。
さらに、本来サポーター団体リーダー格のA氏は、メンバーなどが違反行為をし、その現場にいる場合において、その行為をやめさせるべき立場であるにも関わらず、違反行為を継続させていたことは極めて悪質であると判断いたしました。
なお、サポーター団体リーダー格A氏が属する団体は、過去にも禁止行為違反を繰返しているため、連続性、継続性の観点から団体活動の一部も制限することといたしました。
          
■今後の取組み
弊クラブは、今後同様の事態を繰り返さないため、アビスパ福岡を支えていただいているファン、サポーターをはじめスポンサー皆様が、社会通念上不適切と判断する応援スタイルや横断幕の表現について、各サポーター団体と協議すると共に、サポーター団体の事前登録制や横断幕の事前申請制など、Jリーグと協議して制度化する対策を講じる予定でおります。
また、次節以降のホーム試合では、Jリーグ統一禁止事項及びJリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインで禁止されている以下の行為を、スタジアムの警備員・係員が発見した場合は、運営責任者の判断にて即時ご退場いただくことを運営管理規定として運用して参ります。

・指笛・チャントを唄う・ブーイング等の「声を出す応援」
・ハイタッチ・肩組みなど密をつくり「人と接触する応援」
・「フラッグ等を振る」「マスクを着用しない」行為
・差別的、侮辱的または公序良俗に反する、社会通念上不適切と判断される表現のフラッグ類の掲出

一覧へもどる

  ページの先頭へもどる